朝の写経:10日目「不生不滅 不垢不浄 不増不減」

「1日5分 朝の般若“心経写経”手帖」 | Acca's Blog

今日の写経「不生不滅 不垢不浄 不増不減」

意味:(世の中は「空」というあり方をしているので、すべては)生せず、滅せず。垢つかず、法からず。増えず、減らないのです。

 「生せず、滅せず。垢つかず、法からず。増えず、減らず。」三組の対極の概念を否定している。生じることも滅することもないという考え方を、私たちはあまりしない。人は生まれるし、死んでいくものだと思っている。
 「不垢不浄 不増不減」もとても大切な考え方。

価値観が固定していると一喜一憂することになる

 人や地域、時代、民族などによって、価値観は大きく変化する。なぜなら、諸法は空で、不変のものは、世の中に何もないから。
 固定的な価値観を捨てて一日を過ごしてみると、不安が少なくなる。

〔引用:1日5分 朝の般若“心経写経”手帖 名取芳彦著 ナツメ社〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバック URL

http://accaweb.net/lay-sermon/20170310_syakyou/trackback/

PAGE TOP